現場派遣のお話

| コメント(0) | トラックバック(0)

当社も来年度から派遣の業務提案をしていく事になり事前調査しております。 一般的にゼネコンさんの派遣費用の評価としては低い

【例】35歳所帯持、子供一人
基本条件→→→→→→→→→→→→→→→最近状況
1、月額基本給60万→→→→→→→→→→50万
1、残業別途支給→→→→→→→→→→→基本契約給込み若しくは残業しなくてよい
1、週休2日制→→→→→→→→→→→→→月2回土曜日出勤2日分基本給込み
1、通勤費支給→→→→→→→→→→→→→基本給に込み
1、福利厚生基→→→→→→→→→→→→→なし 自己負担
1、地方宿舎無料提供→→→→→→→→→→半額負担

営業してるとこのような条件で提示される事が多い、多少前後有りますが余り変らない。この状況でよい人材を探して欲しいと要望されるが難しい。
当然当社の「経費」「福利厚生」などこの金額から差し引くと本人の年収は知れてる。だから違法であるが個人契約が増えてくる
当然大手の派遣会社ではビジネスにならない事が明白

最近派遣のことでテレビニュース、新聞などで流れている「偽装請負」などが摘発されていますが、上記の条件で派遣先と契約した場合は明らかに違反行為に成りますので契約はできないことになります。

今後正規の条件で契約していくと残業はしなくて良い。土曜日出勤しなくていい、など環境が変ってくると思いますが・・・・・・・・
世の中の環境が変っていますのでいろいろとマスコミに出た時点での損害、打撃が大きい。 色々なことで出費を抑えることを考えるだろうが法律的に問題が多くなりコンプライアンスに煩い会社は正規の契約に踏み切るだろう。 

そうなると派遣さんの評価があがると思いますが収入が伴うかは別問題。

■人材派遣会社の大手さんは採算が合わないので求人広告をしていない。募集もしていないようである。 また、求める人材も居なくなったことも事実である。

弊社ではお世話になってる客様から団塊の世代の受け皿を作って欲しい・・・との要望もあり一般派遣業登録を致しました。 定年延長となりましたが実際会社に残れるのは1人、2人程度です。その他膨大な人数が世の中に出てきます。その受け皿を作ってください・との要望 果たしてどうなるか?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.440m2.com/mt-tb.cgi/187

コメントする

このブログ記事について

このページは、バカ棒が2006年11月29日 11:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「<談合事件>全国で摘発続く」です。

次のブログ記事は「医療法人社団北腎会放射線外科センター」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.01