庁舎の施工図

| コメント(0) | トラックバック(0)

◆こちらは小樽です。札幌から高速で40分港町小樽です

官庁工事の現場です。完成は来年2月まで、
寒い北海道の現場は12月下旬頃から冬季養生をしながら工事を進めます。 養生ですがスッポリ建物をシートで囲い中は暖房しております。

中の温度は外気温と密接な関係にありますが凍結しない温度になっております。 外気が0度ですと中は5度から10度ほどに暖めます。
暖める設備は灯油を燃焼させて温めます。

此処の工事現場は5万M2ですのであれを暖めるとなりますと月間灯油代金が数百万になるでしょうね。
灯油の値段が今年は昨年の半値になりましたので問題ありませんが昨年の価格ですとお手上げです。

◆写真右が現在の建物
DSC05679.jpg
◆現在工事中ですので建物をスッポリ囲っています。
DSC05677.jpg
◆写真左が小樽港
DSC05678.jpg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.440m2.com/mt-tb.cgi/315

コメントする

このブログ記事について

このページは、バカ棒が2009年1月14日 16:24に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大阪から施工図」です。

次のブログ記事は「雪まつりと仮設足場施工図」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.01