2009年2月アーカイブ

北洋センター
札幌大通りと駅前通に交差してるところに旧北海道拓殖銀行本店が
有りました所に統合後旧社屋を取り壊し新しい北洋銀行の社屋に生まれ変わります。
様々な歴史をくぐり最後には破産状態で北洋銀行に救済され(統合)現在に至ります。

 ここには大理石張りの重厚な建物で銀行の本店を窺わせる雰囲気の建物でした。 
其れが昨年取りこわされ順調に進んでおります。 
ちょっと前までは目の前の大通り公園で雪まつりなどが行われていました。
タワーものびのびしており工事も順調のようです。

DSC06000.jpg

DSC06012.jpg

札幌では駅前通りにめんしてもうひとつ大きなビル建設が進んでおります。
旧三井ビルの跡地に大規模なビルが計画が現在基礎工事が進んでおります。

2002年から2005年まで派遣業主要企業60社の年収は毎年増加の勢いで
3期連続最終黒字で計上してる。

ま?飛ぶ鳥を落とす勢いで、当社もその姿を見て羨ましい限りでした。
派遣業の免許もありながらなぜ収益が違うのか研究したときも有りました。
本業が派遣で無いので仕方がありませんがお客様の要望を満たすには
常に50人ほどのスタッフを現場に配置しております。
お陰様で当社に人材は優秀な方が多いのであまり空きが出ません。
次から次とご依頼の電話いただき嬉しい状況です。 

派遣には「一般派遣」と「特定派遣」がありますが、
一般派遣の免許がハードル高く、特定派遣が簡単に取れるので特定の法人が
多いと思います。  特定派遣は社員の身分を抱え其れを派遣していますので、
その実態とは掛け離れた雇用をしてるとこともあり困った物です。

要するハードルが高い一般を取らないで特定を取り、
実際は一般と同じことをしてる派遣業者が多いようである。
特に建築系の派遣業の方が多いようです(役所談)。

今まではゼネンコンさんも忙しいときは派遣で維持してきましたが
今後は仕事がない上社員も余っておりますので派遣も厳しくなります

そこで建築が冷えてきている状況で第二の難局が訪れてきています。
特定派遣で社員を抱えるところは今後大変な状態になると思います。

派遣については色々な規制緩和など重なり今後どのような形に成るかわかりませんが、
何れにせよコストアップに繋がる法整備だけはしないで欲しい。
そうなると益々企業は使わなくなり失業率のアップに繋がる。

当社も昨年12月からたくさんの方のご応募があり素晴らしい方がたくさんおります。 
是非優秀な方が必要なときにはお尋ね頂ければ対応させていただきます。

急に球場近くのお客様に呼ばれ

ちょっとパチリ

景気の悪い話しばかりで

気分だけでもスポーツで盛り上がりタイですね

■サムライJAPANの

試合がある、

京セラドーム大阪です。

200902231539000.jpg

スポーツ観戦で賑やかに成るのでしょうね。

此れで阪神と強化試合やると

そりゃ????そりゃ????

会社、現場休みになるかもしれませんね

先に派遣切り

| コメント(0) | トラックバック(0)

昨年暮れから
建設業も「派遣切り」が積極的

に行われているようです。
箱物受注が無くなった・・・・・・・
正社員が余ってきた・・・・・・
全国の正社員の移動を増やした・・・・
段取りが無駄なコストが出費する・・・・

まぁ様々な理由があるのでしょうが・・どの世界も
厳しい状況ですね。
当社も関東周辺で相当の数を動かしておりますが
お陰様でまだ継続いただいています。
いつまで続くか判りませんが困った経済状況に成ってきました。

派遣の方もスキルがある方は残れますが
無い方は真っ先に切られています。

これは法律の改正等色々なビジネス環境が変わってきた事と
思います。
少なくても一級建築士、一級建築施工管理技士などが必須に
なってきています。

管理、設計、施工とそれぞれの立場で要求する
参画者の資格に厳しくなってきています。

直近の士法の改正がみじかでわかりやすいと思いますが
資格が無いと仕事ができない・・・事になりました。

それに伴い外注委託なども同じであり
下請けでも資格が無いと業務に携わる事が出来なくなった

ので要求度合いが高まってきました。


それだけ価値が上がった?のかな(笑)実情と価値は別個ですね

何故か迷ってJR深谷駅(埼玉県)に来ました(笑)。
東京駅に行く予定が
建物の同じ?似ていますの間違って来たのかな?。

でも、似ていますね。 何故でしょうね

理由は、
駅舎は東京駅の丸の内口駅舎を建築する際、
深谷市に所在する日本煉瓦製造の製造した
煉瓦を使用したことにちなみ、

東京駅をモチーフにした造りとなっているそうです。

■JR深谷駅-1
fukaya1.jpg
■JR深谷駅-2
fukaya2.jpg

あなたも間違わないように・・・・・・・。

◆景気が悪い・・・の話題と民事再生の話しで盛り上がってもしょうがないのですが・・・話題はそればかり、

バブルのときは上昇スパイラルの景気でありましたが、現在は負のスパイラルになっております。日本経済の象徴と言いましょうか不動産を通してのバブルとマイナスのバブルスパイラル

大型デベロッパーが昨年から民事再生が続き、マンションを主体にして居りましたゼネコンは大きな影響を受けています。資金回収ができなく債権だけが残り焦げ付きその影響が・・・・

デベロッパーの債権者名簿を見ますとまずは大口には銀行、その次ゼネンコンが占める多額債務、銀行は政府の資本注入と引当金でカバーできますがゼネンコンが抱えた紙くず(手形)、そこにぶら下がる協力業者(涙)が2階層、3階層の下請けが涙してる。連鎖を考えると金額も膨れ上がり大変な事になる。

協力業者も仕事は終わりましたが手形を抱え・・・・回収できず
掛った費用は先に出ており、その回収ができない事は単純に2倍の金額になる。 これは大きいです。

100万円債権抱える事は200万円回収不能と同じ事です。我が社も昨年暮れまで随分債権を抱えました(涙)人件費100%の業種なので辛いですね。 

●でも、我が社には拾う神が多いので助かります。本当にお客様に感謝です。どこかが民事再生申請したらアンタの所は大丈夫?と心配していただけます。 本当に嬉しい事です。

▼▼▼営業所は無いのですが名古屋のお客様に呼ばれ新幹線で名古屋に来ています。この建物は大阪営業所に向かう時に新幹線の中から建設中の時から見て居り、完成したときには一度みて見たい願望が叶ったです。

nagoya.jpg
▲写真のように早く上昇スパイラルになって欲しい物です。

●2016年東京オリンピックに向けて

DSC05863.jpg

◆札幌雪まつりが2月5日から11日まで開催されます。
雪像つくりに必要な仮設資材は撤去されてキレイになっております。